廃車 費用

廃車の費用ってどれくらい掛かるの!?

廃車費用には、次のようなものがあります。

@抹消登録費用
一時抹消登録:350円
永久抹消登録:  0円(通常はこちら)
※共に用紙代が100円別途必要です

A車のリサイクル料金
5,000〜20,000円(車種により変わります)
※2005年2月以降に車検を受けている車は、車検時に支払い済みなので掛かりません。

B車の解体費用
自動車リサイクル法の許可を取得している解体業者さんに解体を依頼するわけですが、
『リサイクル料金』お収めている場合、実は解体費用は掛かりません。
(エンジンがない・足回りがないなどは費用がかかる場合もあるようですが)

また自動車のボディなどの鉄に価値があり、鉄代として逆に少しだけお金が貰える時もあります。
※鉄代は、その時の相場で変動します。

ただ、自走できず引取りを依頼した場合は、運送料が掛かります。

C廃車手続きを業者に依頼した場合の手数料
大体3,000円〜20,000円ぐらい(ピンキリです)


と、リサイクル料金を支払い済みで、車を解体業者に持ち込み、自分で手続きした場合は、廃車費用は数百円となるので、そんなにお金は掛かりません
しかし、結構手間ですが。。。

また業者にお願いしても、高くて2万円程度と、安く感じる人もいてるかもしれません。


ただ、ただ!ただ!!ただ!!!!

あなたの車が日本車なら廃車費用を払わなくて、逆に思いのほか高額のお金を貰える可能性が大いにあります。

廃車の費用を払わずに、逆にお金をもらおう!

廃車を考えるような車であっても、日本車の場合、ほとんどの場合は買い取ってもらえます。

 

これは、日本では価値がないと思われるような車でも、海外では普通に乗られているからです。
文化の違いもあります。キズモノを敬遠される方が多い日本ですが、
海外では、『修理して長く大事に乗る』という文化の国がたくさなります。
そういう国では、長く長く本当に車がどうしようもなくなるまで修理しながら乗り続けます。
ましてや日本車ブランドの信用は高く好まれます。

 

そして、その海外での日本車の需要がかなり増えていて、近年、それらの流通ルートの拡大・整備が進んでいます。
日本車の需要が増えてますので、もちろんそのパーツにも需要があり価値が出てきます。
ですので、車としての復活が無理であっても、日本車は部品にも価値があるんです。

 

ちなみに、ミャンマーでの中古輸入車市場の約9割は日本車です。

 

 

 

あとは、同じ買い取ってもらうでも、どうやって高価にするかだけです。
はっきり言って、これは業者同士の競合しかありません。

 

今は、大した手間もなくインターネットの『一括査定サイト』で簡単にそれができます。
実際、私も下調べをした上でいくつかを選んで利用しましたが、その中で高額査定が付いたものが2つあったので、それを上げておきます。
この2つは期待できます。

 

【かんたん車査定ガイド】

 

ここから一番の高値が出ました。
ついでに、入力項目も9つと楽々登録でした。
最大で10社から見積もり。

【ズバット車買取比較】

 

とにかく登録してる業者の数が多いです。
そこは、一括査定の強みですよね。
こちらも比較的にカンタン入力です。
ここも最大で10社から見積もり。

 

 

 

上記2つで、それなりの高値が付くと思いますが、万が一値が付かなかった時は、こういうのがあります。

 


【廃車買取は安心サービスの車買取カーネクスト】

 

廃車の引き取り・手続き完全無料のようですよ。

 

 

 

お役に立てば幸いです^^。